物件

不動産鑑定

市場価格と競売価格

時々こんな会話をします。 「最近、あの分譲地は相場が安くなった。」 そうなんですか? 「うん、安い取引がたくさんあるんだよ。○○円くらいの。」 それは随分安いですね。何ででしょう? 「だいたいが競売だね。」 それは・・・ […]

不動産鑑定

損をしない賃貸物件の借り方

賃貸アパート、マンションを借りる時には、仲介手数料の他に「敷金」「保証金」「礼金」といったお金が取られることが一般的です。 一般的に「礼金」というと、お金は返ってきません。一時金であり、権利金だという概念も有りますが、払 […]

不動産鑑定

土壌汚染と鑑定評価

先日の新聞に栃木県内某市の土地取得の話が出ていました。 これによると、市が購入した土地に土壌汚染があって、土の入れ替えなどで相当な追加のお金がかかるという問題が発生しているという事でした。 国・県・市町村などが土地を購入 […]

不動産鑑定

競売にかからないような賃貸物件の選び方

前回までで、借りる方の立場がいかに弱いかがおわかり頂けたかと思います。 誰でも危ない物件には引っかかりたくないものです。でも、法律が守ってくれない以上、自衛するしか有りません。 都心の大型物件であれば、大手の不動産会社が […]

不動産鑑定

賃貸物件のオーナーリスク

不動産の中には「賃貸物件」という物があります。 改めて言わなくてもご存じですね。 一般のエンドユーザーは全く知らないと思いますが、バブル崩壊以降、「オーナーリスク」というものが顕在化してきました。 文字通り読めば、オーナ […]

不動産鑑定

利用者より、業者優先なのか?

またまた競売ネタです。 通常の競売物件は、期間入札に入ると不動産競売物件情報サイト(BITシステム)というインターネットサイトで物件の3点セットを閲覧することが出来ます。もちろんカラーなので、資料や写真もそのままの色で見 […]

不動産鑑定

金融支援法崩壊の兆し?

不動産競売事件が去年から激減しています。 理由は金融支援法。正式には「中小企業金融円滑化法」といいますが、これによって、金融機関は債務者のリスケジュールなどに協力し、簡単につぶすことができないようになったからです。本来、 […]

不動産鑑定

相談の結果(思い出した話)

昨日の話、思い出しました。 相続対策の相談を受けたのですが、いろいろ話を聞いて、依頼者にベストな方法をアドバイスし、「ありがとう」と言われるのが、相談業務のだいご味です。 相続の場合、鑑定評価によって相続財産の価格を圧縮 […]