不動産鑑定

信じるか?信じないか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知り合いの話で恐縮です。
鹿沼の我が事務所の周辺は、上下水が整備されていますが、まだまだ自家水を飲用として利用しているところがあります。昨年の東日本大震災による原発事故以来、栃木県の北西部は放射能汚染が気になる地域であり、鹿沼市は除染地域に指定されています。
ということで、保健所の方に食料や水を持って行くと、有料ではありますが、放射能レベルを測定してもらえます。
あるお宅が、自家水を測定したところ、セシウムなどは全て0だったそうです。
よかったよかった、と思いきや、そこの奥さんが「0という数字は信じられない」と言い出して、家族でもめたそうです。
信じられないなら、最初からやる意味はないですよね。じゃあ、多少でも検出した方が、検査結果としては満足できたとしても、生活が脅かされるわけですから、ちっとも良くないと思います。
今の日本人て、そうなってしまったのでしょうか?昔からそうだったのでしょうか?いつから??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告