宇都宮の分譲地

【シーズンフォレスト若松原】 シーズンホーム都市開発 栃木の分譲地レビュー59 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高台で日当たりの良い分譲地」 宇都宮市若松原2丁目17番付近

 

宇都宮市若松原2-17-1

 

 

この分譲地は年末からチラシが立て続けに折り込みされていまして、力が入っているのがわかります。というのも、もともと競争が激しいエリアですが、近くでウッドユーホームさんが分譲を始めるようなのです。面積は小さめですが、価格帯はかなり接近しているところがあります。

真正面から競合はしないにしても、早いところ売り抜けたいのでしょう。

 

・位置、市街地中心からの距離

宇都宮市役所からは直線距離でも6km以上あります。いわゆる「雀の宮」の圏域です。

国道4号の西側に位置している住宅密集地です。国道4号からいくと、ちょっと高台になっています。地盤が平坦なので、そういう点は良いですね。

 

・周辺施設

市立五代小学校まで500m 若松原中学校も500m 目の前が保育園 幼稚園も近い。

買い物:スーパーかましん雀宮店まで1000m オータニも1000m。

最寄駅:JR宇都宮線「雀宮」駅まで1200m

便利な立地です。

 

・アクセス道路

前面道路幅員は約5.2m。車のすれ違いは十分できます。

 

・分譲地の状況

総区画数:6区画 うち2区画分譲中

開発道路:有り 6m行き止まり

傾斜:無し

 

画地規模:255㎡

価格帯:1851万円~1852万円

 

・気になるポイント

成約済みの4区画はいずれも北側市道に接面。分譲中の2区画は南側公道に接面。

その方が売りやすいとは言え、地域的に面積が大きいのではないかと思います。つまり総額が重たい。でも北側が同じような面積で売れているわけですから、杞憂かもしれません。

というか、買う方がする心配ではないですね。

それより、物件概要を見ると、「一部都市計画道路」となっています。どの辺が計画にかかって居るのか調べてみないとわかりませんが、将来事業化されたときには立ち退かなければなりません。まあ、補償金がもらえますから、事業化の時期によっては丁度良いかもしれませんけどね。


「もっと詳しく知りたい方はこちら」

「栃木の分譲地レビューのブログについて」

この記事を書いたのは私です。

 

広告