不動産鑑定

遺言なんて縁起でもない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相続関連記事をみていて、ここ2,3日で気になったのがこれです。リンク参照先:相続・遺言・墓:法律改定で大損する人、得する人

まあ「一応見ておこうか」くらいの感覚で目を通したのですが、書いて有ることはだいたい他と代わり映えしないのかなと思っていたら、この一言。

確かに、「遺言を書くなんて、縁起が悪い」なんて思う感覚は、わからなくもありません。それは死に近くなればなるほど、そう思えるようです。

それと、自分の秘密の財産があったりして、遺言を書いたらばれちゃうのでは?という事を思う人も居るようです。

しかし、本当に残された家族のことを考えたら、そうも言ってられないというのが現実です。

隠し財産や借金があるのを知らないで、相続を単純承認したら、あとから相続税がかかることがわかってあたふたしたり、予期せず借金を背負ってしまって苦しい生活を強いられる、ということは珍しくありません。

思い立ったが吉日。早速遺言を書いてみませんか?

書き方がわからない方のために、こんなセミナーを用意しています。

弁護士が教える「遺言書の書き方講座」

日時:平成25年12月17日(火) 午後6:00~8:00

場所:ララ・カフェ (宇都宮市下荒針町3473-23)

参加費:1000円

お問い合わせは当社へのメール・電話で。

フェイスブックをやっている方はイベントページへ。

 

以上、告知でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告