不動産鑑定

日本にカジノ?だったら、ここがベストの場所だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、当時東京都知事だった石原慎太郎氏が、カジノ構想を打ち上げたことがありました。

それが今になって、現実問題として動き出しているようですね。リンク参照先:Yahooニュース 維新・小沢氏:超党派のカジノ法案、来週中に国会提出目指す

石原前都知事の構想は、お台場にカジノを持ってくると言うことでしたが、自分はそれ以前から「ここにカジノを!」と思っていた場所があります。

それは・・・

鬼怒川温泉!!

理由は、まず巨艦ホテルがたくさんあること。ラスベガスとマカオには行ったことがありますが、いずれも巨艦ホテルがたくさんあります。これは、収容客数が大きいことを意味します。そして、既にあるホテルを活用するわけですから、全く一から作るのと比べて、追加投資は少なくてすみます。それに、バブル期に建てた高級感のあるホテルもあります。

次に、温泉があること。なんと言っても日本人は温泉が好きです。近年は日本人に限らず、温泉を楽しむ外国人も増えてきています。温泉があることによって、ギャンブル以外の楽しみが出来、家族連れでも楽しめるのです。アミューズメントとしては、「東武ワールドスクエア」「日光江戸村」が有りますし、ちょっと足を伸ばせば、世界遺産の日光も有りますし、グルメだったら宇都宮の餃子や、日光の湯葉、地元産の蕎麦を楽しむことも出来ます。

そして、回りを急峻な山に囲まれていること。これは、風光明媚というばかりでなく、防犯面でも有効です。鬼怒川温泉を取り囲んでいる山を越えて来るなんてことが出来るのは、鹿くらいしかいません。それに、回りから隔絶された独特な世界を作ることが出来ます。飛行場や新幹線の駅が近くになくて、アクセスが悪いという意見があるかもしれませんが、それは逆だとおもいます。

地元にしてみれば、閉館していたホテルが復活し、一気に雇用が増えて、経済も活性化して良いことずくめです。

こんな声が届くといいのですが、誰か賛同する人居ませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告