不動産鑑定

IT格差の現実 その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ツイッターのことがテレビでも取り上げられてますね。
昨日もNHKでやってましたが、60代の人がiPhoneを使って俳句を投稿したりしてました。
実は先日の倫理法人会のセミナーで会った方が、ツイッターをやっているというので、早速フォローさせていただきました。その方、年齢的には団塊の世代。見た目では、(大変失礼ながら)パソコンも使えなそうな感じなのですが、携帯でつぶやいているそうです。まだつぶやきの数は少なかったですけど。
でも、普段から精力的に活動をされており、こういうことにも積極的なんだな。と感心しました。
一方、ミクシィを面倒くさい、子供のやること、と言ってしまう小学校の同級生たち。
うーん、ツイッターならやってくれるかな?
さらに、IT好きの鑑定士から教えてもらった電子マネー。エディやSuicaなどプリペイドカードだけではなく、コンビニで買ってネット上で使えるもの(G-money)があるそうです。
自分もうかうかしていると、本当に遅れちゃいます。「どうせ使わないから」と思って興味を持たないと、いつの間にか時代遅れになってしまいますよ。
そのうち「ブログなんて古いよ」って、言われてしまうのでしょうかねぇ。
↓閉じる前にクリックお願いします。実は自分もiPhone良くわからないんですよね。でも今度ドコモから出たやつは興味がありますけど。
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

 

コメント

  1. MUTSUMI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちの叔父(60代の大学教授)も、iPhone持ってます。理系の人なので、納得って感じですが。。。

コメントは停止中です。