栃木ネタ

平らな卒業式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は子供の卒業式でした。
事前に聞いたのでは、保護者の席は一人だけ確保されており、他の保護者は自由席という話でしたが、要はお母さん席が確保されてて、お父さんや、場合によっては祖父母の席が自由席になるわけです。
昨夜、座席の配置図を見たときには、ステージの前にその自由席があって、その後ろに卒業生席、両側を挟むようにお母さん席、そして演台、その後ろに在校生席という、良くわからない配置になっていました。
もしかして写真やビデオを撮りやすい位置を確保してくれたのかな、とか思っていたんですけど。
そして今朝、自由席のいいポジションを確保するために早めに行くと、ステージとは向きが反対でした。
DSC_0004_convert_20100319223614[1]
つまり、体育館の中央で卒業証書授与が行われ、祝辞が読まれ、在校生はずーっと校長先生や来賓の後ろ姿を見ている。ステージはピアノを弾くためにしか使わないということです。
さらに、保護者自由席からは窓の方を向くことになるため、明りが入ってしまう。
つまりアングルは悪いし、光の加減も逆光という、撮影には最悪の状態です。
以前、最近は先生と生徒は人間として対等な立場なので、高いところから話をすることが無くなったという話を聞いたことがあります。だから、こんな平らな卒業式になるのでしょうが、これでいいんでしょうか?
学習院のいじめの問題もそうですが、あまりに先生と生徒の立場が近くなりすぎたというか、そんなところに原因が有るような気がします。
皆さんも考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

 

コメント

  1. MUTSUMI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご卒業おめでとうございます!我が家のあたりも小学校卒業式で、会社でも6年生の親御さんは有休や代休を取ってましたし、うちの子も「お別れ式」のみで下校なので9時ごろだという話でした。
    確かに3年前の入学式でも、ステージを左に見た状態で、横長の空間で行われていました。その際は保護者2名の席があったように思いますが、卒業式は違う場合もあるんですね。

  2. EBM より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    [絵文字:v-308]卒業おめでとうございます。

コメントは停止中です。