栃木ネタ

今年は佐野でイチゴ狩り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日まで栃木県は3日連続で雪が降っていました。
こんなことは、生まれて初めてかもしれません。
2月って雪の季節だったのですね。
そして、栃木の自慢、苺の季節でもあります。昔は田植え前の時期だったのですが、今はほとんどがハウス栽培ですから、需要の多い12月から出始めます。
今回は初めて佐野方面に来てみました。
こちら、岩船フルーツパークは、佐野との市町村境に有ります。
途中の切通にはまだ雪が残ってました。
DSC00597.jpg
たくさんのビニールハウスが有ります。苺だけでなく、トマトやぶどうも栽培しているようです。
DSC00589.jpg
ハウスの中に入ると、いきなり春真っ盛りの気温です。カメラのレンズがあっという間に曇ってしまいました。
ここでは、苺の畝を腰の高さにして栽培していますから、摘むときに腰をかがめる必要がありません。横から見れば、苺の様子が一目瞭然です。
DSC00590.jpg
自分としては、葉っぱをかき分けながら探す方が楽しいと思うのですが、これなら車椅子の人でも楽しめますね。
品種はもちろん「とちおとめ」です。最近はもっと甘い「とちひめ」を栽培し始めたところもあるみたいですが、実が弱く、市場に出荷できないのでなかなか増えないようです。
でも、とちおとめは甘みと酸味のバランスが良いので、たくさん食べられちゃいますよ。とは言っても元を取るのは困難ですから。
こちらは大きいイチゴは少ないですが、小ぶりなくらいが美味しいです。
DSC00591.jpg
ピンボケだったので、もうひとつ。
DSC00592.jpg
あれ?どちらもレンズが曇っていてぼけちゃったようで・・・。
あー、でもお腹いっぱいです。2パック分ぐらいは食べたかな…。
こういうことで、ダイエットは来週から、だったんです。
さらにこの後、ラーメンを食べるのは内緒です。
ハウスの中は蜜蜂が飛んでいます。ご苦労様。美味しい苺を本当にありがとうね。
↓閉じる前にクリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

 

コメント

  1. MUTSUMI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いちご狩り、良いですね! ホントにおいしそう[絵文字:v-266]
    東京より西だと、静岡(伊豆など)でやるイメージがあるかもしれませんが、実は湘南近辺でもできます。鎌倉にあるのが車椅子でも行けるようなものらしいのですが、一度行こうとしてやってなかったので、近いのに未だに行ったことがありません。
    鎌倉よりはもう少し西ですが、相模川を越えた平塚にも何箇所かイチゴ狩りがあります。一人1600円くらいだったと思いますので、イチゴのパックを一人3つくらい買ってきて食べたほうが効率よさそうな気もしますが、その場で食べるのが美味しいんですよね[絵文字:v-274]
    たくさん食べるコツは、スキムミルクをつけないで食べること!そのまんま食べるとけっこう量もいけます。そのままの味も楽しめるし!

コメントは停止中です。