不動産鑑定

基準地価が発表になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日付で、基準地価が発表になりました。価格の基準日は7月1日です。

都道府県地価調査(国土交通省)

つまり自分たちが7月頃付けた価格ですから、発表になっても今更感がありますが、新聞発表になって気になるのは、どんな分析をされるのかという事です。

自分たちが価格を決定する過程では、当然相当な資料分析をするわけですが、そういった分析結果をちゃんと読んでもらえるのかが気になるわけです。

地元に関しては、地価調査の幹事を務めた不動産鑑定士がコメントし、それに基づいた分析がされているので、違和感はありません。

一方、直接携わっていない何とか研究所とかの「先生」の分析は、当たらずとも遠からずといった感じでしょうか。

 

ところで、今回の基準地価はやはり都市圏は価格上昇か、横ばいなのに、地方圏は軒並み下落です。栃木県も22年連続の下落。

まあ、分析はいろいろな記事を読んでみてください。

それにしても、自分が不動産鑑定士になってから、一度も地価上昇を経験したことがありません。リーマンショック前にはプチバブルが有りましたが、地方圏は関係ないですから。

もうしばらくしたら、地価上昇の報告書を書いてみたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告