不動産鑑定

不動産屋の儲けどころはここ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産屋さんに行ったことがありますか?

売り買いなどをしたら、物件価格の3%の手数料を取られます。3%というと大したことないようですが、1,000万円の物件なら30万円、5,000万円の物件なら150万円にもなります。いくら建設省令とはいえ、高すぎると思ったことはないでしょうか?

不動産屋にしてみれば、毎日契約があれば、こんなに高い手数料をもらう必要は無いのですが、なにしろ一人のお客さんのために何日も走り回って物件を探し、案内したにも関わらず、契約に至るのはそのうちの何分の一かということになれば、止む得ないというものです。

そんな不動産屋はどうして商売になるかというと、素人とプロの情報格差です。まさにその話がここに出ていました。

リンク参照先:テレビ東京デジタル 不動産の“情報格差”をなくせ

プロしか知らない情報を、素人に教えることが商売のネタになっているわけです。

いくらネットに情報があふれていると言っても、内々の情報っていうのが有るわけで、そこにこそ良い物件があったりするのです。

当社の場合、物件の紹介は出来ませんが、その物件が良い物件かどうか判断するサービス(セカンドオピニオンサービス)をやっています。

迷ったらご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告