不動産鑑定

不動産の国際化???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産というのは、そこにあって、動かない「不動」の財産だから、不動産なんですけど。

国土交通省が「不動産市場における国際展開戦略」を公表しました。参照リンク:>報道発表資料>「不動産市場における国際展開戦略」を公表します

不動産の「流動化」という点では証券化という手法で行われてきました。

これを見ると、それとはまた違って、国を挙げて、海外投資やソフトインフラの輸出など、アドバイザリーについて展開していこうとしているようです。

一方で、国内市場においては、海外からの投資家のための市場整備が念頭に置かれており、その中には不動産鑑定評価基準の改正についても言及されています。

 

さて、極めてドメスティックかつローカルな不動産と、海外投資。どうなっていくのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告