不動産鑑定

「ナイスアベニュー元今泉グリーンフィールド」 宇都宮市元今泉7丁目 栃木の分譲地レビュー52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ナイスアベニュー元今泉グリーンフィールド」 宇都宮市元今泉7-14付近

 

宇都宮市元今泉7-14-1

 

 

最近はゴールデンウィークでも販売会をやるようですね。チラシが入っていたナイスさんの分譲地をもう一つ。全部で8物件掲載されていましたが、すでにいくつかはこのブログで紹介済み。2件は予告広告でまだ分譲できません。

「ナイスアベニュー+地名」というのがナイスさんの分譲地のプロジェクトネームですが、今回はその後に「グリーンフィールド」と付いています。チラシを良く見ると、元今泉と今泉新町の分譲地についてはそれぞれ名前が付いています。同じ地名で複数あるので、区別するために付けたのでしょう。営業マンが混同しないためにも重要です。

 

・宇都宮駅東口の区画整理事業地内

こう書いただけで、なんとなく人気がある地域だということがわかります。ただし、宇都宮駅東口からみると、白楊高校の先になるので、駅に近いとは言えません。概要にも徒歩21分とあります。

しかし小学校、中学校、スーパーは至便な距離であり、生活するのには快適です。

 

・住宅地域としては環境も良い

元今泉は比較的最近の区画整理事業です。前回の宿郷と比べると、駅からの距離では不利ですが、その分公園があったり、水路があったりと緑に恵まれています。それと、賃貸マンション・アパートも少なく、用途が一戸建てに純化しているので、そういった意味でも環境が良いといえます。

 

・開発道路は無い

9区画の分譲地ですが、内部を通過する開発道路は有りません。それは角地を分譲しており、それぞれに6m道路を利用して、中には敷地延長の画地もあるからです。確かにこの地形であれば、内部に道路を造るよりも敷地延長を作った方が有利でしょう。

おっと、この辺はあまり言うべき所じゃなかったですね。

 

・日当たり良好だが

分譲地の全体は南緩傾斜です。造成地の場合、造成して南傾斜にしている場合もあるので注意が必要ですが、この分譲地は、土地なりに造成されています。本当に関東で良かったと思う瞬間です。

 

・やはり周囲の環境に気をつけよう

今回は気持ちが良いので、自転車で回ってみました。そろそろ虫が出てくる時期で、走っていると顔にぶつかったりします。今回はなぜか物件の周りで虫が多くぶつかってきました。なんでだろう?と思ったのですが、やはり理由がありました。

周辺環境は要チェック。買うときには物件の周囲500mくらいはぐるっと回ってみるべきですね。


「もっと詳しく知りたい方はこちら」

「栃木の分譲地レビューのブログについて」

この記事を書いたのは私です。

 

 

広告