不動産鑑定

「ハートフルタウン鶴田Ⅶ期」 飯田産業 栃木の分譲地レビュー48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハートフルタウン鶴田Ⅶ期」 宇都宮市鶴田町2893番1付近

宇都宮市鶴田町2893-1

 

 

鶴田町のうんちくは、前回のブログに任せるとします。ただしこちらは、インター通りの北側に当たります。

鹿沼街道の南側からインター通り北側の間の鶴田町は、土地区画整理事業が進行していますが、こちらはエリア外になります。

 

・鶴田といっても、区画整理地ではない

インター通りと楡木街道は、ちょうど「トイザらス」のあたりでクロスしていますが、その交点からは東側になります。位置としては楡木街道の北側といえばわかりやすいと思います。農地を虫食いで開発しているところなので、細い道路が入り組んでいます。道路幅員は4mありませんから、自動車のすれ違いは出来ません。しかし、前面道路は意外と車の通行が多く、対抗車が来ると厄介です。

 

・地盤・日照

ずばり南西傾斜です。造成ではなく、元々の地盤がそうなっています。しかも高台になっているので、建物の2階から西の方を見ると、眺望がよいと思われます。西が開けていると言うことは、東側が高いわけですから、午後の日照は問題有りませんが、午前中は近隣の建物の影が落ちるかもしれません。

 

・周辺の施設

スーパーオータニが至近にありますから、日用品の買い物には全く困りません。インター通りに出れば、コンビニエンスストアやファミリーレストランが並んでいますから、そういうものも十分です。富士見小学校は500mくらいで十分徒歩圏です。

意外と気づかないのが、実は中央公園まで700mくらいなので、散歩するならば絶好の距離です。ただ、途中の道は狭いので気をつけて。

 

・分譲地の状態

5区画のミニ分譲です。奇数の分譲というのは変な感じですが、何か事情が有ったのでしょう。道路の手前と奥という配置なので、分譲地内の道路はありません。セットバックをしても、アクセス路は狭いままです。

飯田産業さんと言えば、東京の業者なので、小さい敷地に一杯の建物を建てるというイメージですが、こちらは全て57坪以上となっています。このエリアとしては十分な広さと言えます。建物の広さはちょっと気になりますが。まあ、価格帯の問題でしょう

 

現地に行っても、飯田産業さんの名前はありません。地元の業者が販売代理をしているようです。販売業者さん、施工のことまで詳しいのかな?


「もっと詳しく知りたい方はこちら」

「栃木の分譲地レビューのブログについて」

この記事を書いたのは私です。

 

広告