不動産鑑定

「安塚小南」分譲地 むぎくら 栃木の分譲地レビュー36

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「安塚小南」 下都賀郡壬生町大字安塚2062番1付近

下都賀郡壬生町大字安塚2062-1

 

 

安塚エリアでもう一丁、むぎくらさんが分譲をしています。先行する安塚駅前の分譲地から400mくらいしか離れていません。環境的にはほぼ一緒でしょう。前回も書きましたが、安塚エリアは、特に人気があるわけではなく、需要が読めません。

ですからこの分譲地は、安塚駅前で分譲を経験したむぎくらさんだからこそできるのです。なぜか?それは一度分譲をやってみて、マーケットがわかったので。

でもないと、26区画を分譲なんてなかなか勇気が要りますよ。

それも既に半分くらい売れてしまっています。

 

もともと平らな場所にあるので、地勢はほとんど平坦ですが、道路なりに若干の勾配がついています。これは下水の排水のために、そういう設計にしたのだと思われます。もちろん、北傾斜はありません。

 

分譲地全体を見ると北西側が欠けており、分譲地内の開発道路が通り抜けになっていません。逆に外部から進入しにくいし、転回広場があるために広く見えるというメリットはありますので、どちらが好きかという問題でもあります。

 

やはりネックは商業施設です。でも、車を持っていない人がここを買う事は無いのかもしれません・・・。

 

それと残念なのは、安塚小南と銘打ち、地図で見てもすぐ目の前にある小学校へは、ぐるっと回って行く事になるので、道路距離は500mになってしまったことです。

これは無い物ねだりかな。その不動産は一つしかありませんからね。

 

「もっと詳しく知りたい方はこちら」

「栃木の分譲地レビューのブログについて」

広告